「長生きリノベ」の現場より 宮崎市本郷 M様邸②

宮崎市本郷 M様邸リノベーションの

続きです。

前回の記事はコチラから
http://www.senninriki.jp/blog/?p=2788

 

木工事の様子です。

床組部分を乾燥した状態に保ち

腐朽やシロアリを防ぐ為だけではなく

湿気によるカビ・ダニの

健康被害を防ぐために

「床下防湿シート」を張ります。

 

【①木工事 床下防湿シート張り1】
【②木工事 床下防湿シート張り2】

 

床板を受ける横木

「根太(ねだ)」を張ります。

【③木工事 根太張り】
【④木工事 根太張り】
【⑤木工事 根太張り】

 

構造補強のための

「筋交い(すじかい)」です。

地震や台風の横揺れ・強風は

建物に対して

横からの力を加えますが

筋交いの入った「耐震壁」は

建物の倒壊を防げます。

【⑥木工事 構造補強筋交い1】
【⑦木工事 構造補強筋交い2】

リノベーション前後の図面から

耐震補強の様子がわかります。

【リノベーション前後の図面】

 

建物の外側の

「防湿シート」です。

外部からの水分を抑え

内部からの湿気を通し

住まいを結露から守ります。

【⑧木工事 防湿シート張り1】
【⑨木工事 防湿シート張り2】

 

構造補強のための

添え梁と挟み梁の設置。

【⑩木工事 構造補強添え梁】
【⑪木工事 構造補強挟み梁設置】

 

構造補強のための金物プレートや

火打ち金物も

しっかりと設置・固定します。

【⑫木工事 構造補強補強プレート1】
【⑬木工事 構造補強金物プレート2】
【⑭木工事 構造補強金物プレート3】
【⑮木工事 構造補強火打金物設置4】
【⑯木工事 挟み梁火打金物5】

 

外からは見えない内部の

防災対策や耐震性の補強で

M様ご家族にも安心してもらえると

嬉しく思います。

 

次回は断熱工事をお伝えします。

お楽しみに!

家づくりで、お困りではありませんか?

都城市にて創業し40年以上、地域密着の小さな会社でありますが、今まで小さなリフォームを始め、伝統工法による注文住宅、商業施設の新築、そして古民家再生など多くのお客様のニーズを形にしてきました。お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

>> 千人の家づくり
>> 千人の施工実績
>> 千人の長生きするリノベーション
>> 千人のお客様の声