Life Asist Comany 千人

ブログ

千人のチラシが今週末新聞折込にはいります

現在、台風11号が東シナ海を北上中です🌀

宮崎県内は5日午後より強雨域に入る予定です。

今のうちに出来る供えや対策をしておきましょう。

さて本日はお知らせです。

今週末(9/9日経新聞 9/11その他県内新聞全紙)に宮崎県内全新聞折込に千人のチラシが入ります。

今回のテーマはズバリ「いま、リノベが熱い!」

裏面は前回に引き続き「断熱&内窓&耐震」の大切さをご紹介♪

いま、リノベが熱い!

弊社が行ってきた三題リノベーション(長生きリノベ・住み継ぎリノベ・三世代リノベ)の施工例をご紹介しています♪

私たちは今までお客様のご要望に合わせて様々カタチで住まい創りのお手伝いをさせて頂きました。

その中で、リノベーションのご依頼が多くなってきたと実感しております。

今回はリノベーションの魅力、そして背景などもご紹介してます。

PDFはこちらへ

リノベ背景にはその家族のそれぞれのカタチがあります。
私たちが手掛けた三題リノベの一部をご紹介♪

リノベとは?!

リノベーションの略。リフォームが表面的な原状回復であるのに対して、間取りや構造や用途の変更を伴う大規模改修をいいます。

長生きリノベ

住まいを「命の器」という観点から住居医学にアプローチして、知見デーダ・エビデンスに基づいてリノベします。

住み継ぎリノベ

親または祖父母が建てた家を子や孫たちの世代が自分たちのライフスタイルにあった間取りにリノベして住み継いでいく事例が増えています。

三世代リノベ

核家族で離散していた家族が再びふるさとに戻りつつある背景の中、親世代の間取りを今風の子世代の家にリノベして三世代が同居するケースが増えています。

断熱&内窓&耐震

現在、国や県自治体で様々な「住まいの補助金」を行っております。

中でも、「住まいの断熱の重要性」や「耐震の大切さ」が見直されている昨今、これらに関する補助金は手厚く、これらを使ってお得にリフォームすることをオススメしております。

耐震に関しては昭和56年5月以降着工の住宅にお住いの方は必見です!

その他宮崎県内の補助金内容についてはコチラをクリック!

補助金を使って上手に断熱&耐震を!

私たちが断熱をオススメする理由

健康寿命を延ばすことができます。

1.基礎疾患の改善率が高まる。

心疾患・脳血管疾患・高血圧・糖尿病・気管支疾患など

2.ヒートショック死や熱中症の回避率が高まる。

浴室で年間19000人突然死、交通事故死の6.7倍(2020年度比)、心肺停止の65%が自宅、そのうち浴室・寝室が67.7%。

3.認知症の予防または進行が弱まる。

室内環境がよいと運動系及び脳神経系の活動が促進される。

4.免疫力が高まり、病気になりにくい。感染症・ガン・ウイルスなど

5.不眠・頻尿が改善される。

6.結露を防ぎ、ダニ・カビ・ハウスダストの発生を抑えます。

家計のやりくりがラクになります。

 1.冷暖房費の削減に役立ちます。

※2.病気にかかりにくいので、医療費などの削減になります。

※3.要介護状態の回避または期間の短縮ができます。

寝たきりランキング、いずれも日本が世界一(2016年WHO発表)。男性9.2年、女性12.7年。

4.保温性能が高まるため、空調の立ち上がりも早く、早めのスイッチオフができる。

※2、3は慶応大学伊香賀教授の研究によるもの。

今回も両面とも充実した内容になっております!

その他、住まいのお困りごと小さな事でもご相談ください。

お住まいのことで、「お困りごと」はございませんか?

「ライフ」つまり住まいづくりを通して人の「いのち・くらし・あした」を支える会社です。
お住まいで、「お困りごと」はありませんか?
都城にて1976年創業。地域密着の小さな会社ではありますが、メンテナンス、リフォームとリノベーションから始め、伝統工法による注文住宅、医院、介護施設、商業施設の新築、そして古民家再生など多くのお客様のニーズを形にしてきました。どんな小さなことでもお住まいに関してお困りのことがあればお気軽にご相談下さい。

この記事を見た人は、次の記事もチェックしています。

お問合せ 資料請求 相談する