第2回 棟梁登場

千人の大工棟梁さん、お二人目をご紹介いたします♪

ただいま、都城市S様邸の新築を担当している棟梁の野崎裕勝さんです。

 

 

棟梁

野崎  裕勝

(のざき ひろかつ)


年齢:31歳

出身地:三股町

大工歴:12年

得意なこと:床張り

趣味:スノーボード 釣り

平成30年に結婚され、幸せいっぱいの新婚さんです。奥様はまつ毛パーマやエクステをされるアイリストさんです。

 


大工になろうと思ったきっかけ
野崎棟梁の祖父が大工をされており、その祖父に憧れて大工になろうと思ったそうです。

 

やりがいを感じるとき
自分の納得いく施工が出来た時や、施主さんに喜んで頂けた時にやりがいを感じられるそうです。

 


S様邸新築工事 現場
S様邸新築工事 現場

 

野崎棟梁の人柄について尋ねると、みんな揃って『真面目で誠実な人』と返事が返ってきます。

真面目な人は完璧主義な方が多いそうですが、野崎棟梁もまさにその通りで仕事に手抜きや妥協は一切ありません。
その仕事ぶりは現場で顕著にあらわれています。

下の写真は新築工事中S様邸、断熱工事の様子です。壁や天井にはられている断熱材が隙間なくきれいに施工されています。

この現場を訪れたメーカーさんから『こんな丁寧な施工は見たことがない』と大絶賛されたほどです!!

断熱工事の様子
断熱工事の様子

 

日々もくもくと仕事をこなす野崎棟梁は温厚で優しい方です。

これからが楽しみな大工さんです。

 

 

現場にある仮設トイレの中です。現場の皆さんにトイレを気持ちよく利用してもらおうと野崎棟梁の奥様がいつも綺麗にして下さっています。

奥様のやさしい心遣いが伝わってきます。