2019年度 千人力三意会・表彰式

先日、千人と協力会社さんによる千人力三意会が行われました。
三意会は、2か月に1回行われています。

三意とは『誠意・創意・熱意』の意味です。
この三意を持って仕事に向き合い、社員と協力会社さん間で、現場で起きた問題点を双方で共有・改善し、お客様に満足して頂けるように取り組もうと10年以上前から続けている活動です。

6月は上半期のベスト業者賞、職人賞、社員賞の表彰式が行われました。
これは都城店・宮崎店でご協力頂いている会社及び職人さんの中で仕事の評価が一番良かった職人及び社員、仕事に対してお客様からの評価が一番良かった協力会社さんを総合的に評価し、表彰しています。

👑ベスト業者賞
<都城>大喜様
<宮崎>有限会社 山崎設備様

ベスト業者賞 <都城>大喜様

👑ベスト社員賞
<都城>有限会社 聖天リース 綿屋政玄様
<宮崎>株式会社 みらいふ 辛島敬教様

ベスト社員賞 <都城>有限会社 聖天リース 綿屋政玄様
ベスト社員賞 <宮崎>株式会社 みらいふ 辛島敬教様

👑ベスト職人賞
<都城>有限会社 飯山電業 年神耕一様

ベスト職人賞 <都城>有限会社 飯山電業 年神耕一様

 

協力会社の皆さん、いつもありがとうございます。
これからもチーム一丸となって頑張りましょう!!

【新築】施工の様子① 宮崎市月見ヶ丘 K様邸

宮崎市にあります、K様邸新築工事が始まりました。

家造りの始まりは、地盤づくりからです。この工事によって家造りの良し悪しが決まってきます。とても大事な工事です。

【基礎工事 砕石入れ】

基礎工事 砕石入れ
基礎工事 砕石入れ
基礎工事
基礎工事

 

基礎工事をする前に砕石を入れます。基礎が下がらないようにするためです。

【基礎工事】

土台となるコンクリート地盤をつくります。

基礎工事
基礎工事

鉄筋を組み上げコンクリートを打っていきます。鉄筋の部分は見えなくなりますが、だからこそしっかりと丁寧に組み立てを行います。

生コン打設
生コン打設
生コン打設
生コン打設

とても綺麗に仕上がりました!職人さんの技が光ります。
コンクリートが乾いた後は、型枠をはめます。

基礎型枠工事
基礎型枠工事

 

基礎工事完工
基礎工事完工

これで基礎工事は完了です。次に土台を敷きます。

【土台敷】

▼土台の中で緑がかった木部がありますが、これは注入材といって、薬剤が中に入っています。この薬剤の効果により、腐りにくく、シロアリも寄り付かなくなります。

土台敷
土台敷

▼土台と基礎の間に黒い板のようなものが挟んであります。これは「基礎パッキン」といって、基礎に設置する事によって、土台が乾燥しやすくなりシロアリの被害を防いでくれる建材です。

土台敷
土台敷

【棟上げ】

棟上げ
柱を立てます
棟上げ
桁と梁を組んでいきます
棟上げ
棟上げ 桁と梁を組んでいきます
棟上げ
棟上げ 桁と梁を組んでいきます

だんだんと仕上がってきました!

棟上げ
棟上げ 桁と梁を組んでいきます

▼真ん中に見える大きな柱が大黒柱です。

棟上げ
棟上げ 大黒柱
棟上げ
棟上げ

「ヘルメット 働く人の心意気!」
「踏むな、濡らすな、汚すな、散らすな。」
「すぐ、やろう。そうじ、片付け、養生、あいさつ。」
「ヘルメット未着用は立入禁止」

協力会社さん、職人さん達の意識を高める為に、現場に標語を掲示しています。毎日目にすると自然と意識していくものです。

【屋根伏せ工事】

屋根伏せ工事
屋根伏せ工事
屋根伏せ工事
屋根伏せ工事

土台から屋根まであっという間に出来上がりました!
▼中はこのようになっています。家の骨組みがよく分かります。この骨組みのことを躯体(くたい)と言います。地震などの災害が起きても、この躯体が大切な家を支えてくれます。

上棟内部
上棟内部 大黒柱
上棟内部
上棟内部
上棟内部
上棟内部

▼深軒の屋根です

軒を深くすることで、暑い夏には日差しを和らげ、寒い冬にはあたたかい光を取り込んでくれます。

※その他にも効果があります。
▼▼詳しくはこちら▼▼
~深軒の屋根~
深軒の家

深軒
深軒

次回は、外壁・断熱工事です。

【補助金】知った人だけが得をする!お急ぎください!

【終了しました】一次公募は6月28日(金)まで!!

二次公募は8月上旬~9月中旬(予定)

【補助金の条件】

申し込みをされるには、いくつかの条件があります。

対象となる申請者は、戸建住宅・集合住宅にお住まいの方(所有しているか所有予定の方)、賃貸住宅の所有者(個人・法人どちらでも可)です。

補助率は補助対象費用の1/2以内で補助金額の上限は「戸建住宅」では最大200万円、「集合住宅」では最大125万円になっています。
下限補助金は最低でも20万円(工事費は40万円以上から対象)がもらえます。

 

対象の住宅 戸建住宅・集合住宅
対象の申請者 ・戸建住宅・集合住宅にお住まいの方

(所有しているか所有予定の方)

・大家さんもOK

(個人または法人の所有者)

補助率 補助対象費用の1/2以内
最高補助額 戸建住宅→1住戸あたり200万円

集合住宅→1住戸あたり125万円

最低補助額 1住戸あたり20万円

 

【対象となる次世代建材】

①必ず断熱パネルか潜熱蓄熱建材のどちらかを選んでもらいます。

※断熱パネルとは、高性能な断熱材と下地となるボードが一体となったパネル
※潜熱蓄熱建材とは、17℃~28℃の温度帯の熱を吸収・放出する物質を組み込んだ建材

 

②必須工事と同時に工事出来るので、お好きなものを選べます。

▼こちらもご参考に▼


※「一般社団法人 環境共創イニシアチブ」より

そこで千人では”内窓”と”断熱”を一緒につけるプランをおすすめします。

内窓の効果とは、
・突然死(ヒートショック)の抑制
・熱中症対策
・カビ、ダニの抑制
・結露対策
・冷暖房費の節約
など多くのメリットがあります。

詳しくはこちらをご覧ください▼▼
【内窓キャンペーン】内窓キャンペーンのお知らせ
【内窓キャンペーン】なんと、屋内で50%!!

【千人のおすすめプラン】

トイレに断熱パネルを施工し、窓を全て内窓に変更するプランです。断熱パネル費約10万円、内窓工事費約80万円の合計約90万円の場合、補助金は約45万円になります!

【終了しました】一次公募が6月28日までになっています。

次回は8月上旬~9月中旬(予定)です。

※書類作成手続きは当社にて致します。ただし、お手続きにお時間がかかりますので、ご検討の方はお早めにお問合せ下さい。

 

 

 

【次世代省エネ建材支援事業の補助金】

既存住宅の省エネルギーを図るため、一定の省エネルギー性能を有する高性能建材や潜熱蓄熱建材等を短工期で住みながら導入する事業を支援し、市場の拡大と価格低減による次世代省エネ建材の自立的な普及拡大のための補助金制度です。

つまり・・・
既存住宅の省エネルギーを図るための省エネリフォームを
支援する制度(経産省)です。

対象の省エネ建材設備を使用します。

※事業内容についての詳細は「一般社団法人 環境共創イニシアチブ」をご参考下さい。

☎フリーダイヤル 0120-1000-76
宮崎南店 TEL 0985-54-1600 都城店 TEL 0986-26-1000
営業時間 8:00∼19:00 年中無休(※土日祭日は17:00まで)
お気軽にお問い合わせください。

>>千人の家造り
>>千人の施工実績
>>千人の長生きするリノベーション
>>千人のお客様の声

【リフォーム】屋根の葺き替え工事 都城市大王町K様邸 

屋根が雨漏れするということで、お客様からご依頼をいただきました。こちらは築約40年のお宅です。

天井と屋根裏を点検すると、雨漏れの跡を発見!!
▼屋根全体に雨漏れがある事が分かりました。

このまま放っておくと大変ですので、屋根瓦の葺き替え工事を行うことになりました。

【屋根の劣化状況を確認】

セメント屋根瓦です。築40年以上経っているので劣化の箇所があり、雨水が浸水していたようです。屋根は瓦の劣化以外にも瓦のずれや漆喰の劣化なども雨漏りの原因になります。

 

▲屋根瓦を外してみると、防水シートが破れていました。▼この隙間から雨水が侵入してきたと考えられます。

【既存の屋根を撤去】

劣化した瓦を全部撤去していきます。

撤去してみると長年積もった灰や砂が内側まで大量に入り込んでいました。灰や砂を取り除きます。

 

 

 

屋根がきれいに清掃されました。

【野地板の張り替え】

野地板張り替え中の様子です。

【防水シート(ルーフィング)の設置】

野地板の上に防水シート(ルーフィング)を敷いていきます。雨水が入り込まないようにきちんと重ねて設置します。

【新しい屋根瓦の設置】

防水シート設置後に新しい屋根瓦を葺きます。

きれいに並べて屋根材を設置していきます。

【完工】

屋根葺き替え工事完工です。

天窓も取り換えました。下は北側のキッチンになっています。北側のキッチンは暗くなりがちですが、天窓を設けることによって、部屋の中まで光が入り込んできます。

雨樋(あまどい)の勾配テストをしています。

▲こちらの天窓は▼中から見るとこのようになっています。この化粧板は障子紙で出来ており、光を拡散させて柔らかい光を広範囲に届ける効果があります。

 

 

お施主様からお喜びの声を頂きました。ありがとうございました。

家づくりで、お困りではありませんか?

都城にて創業43年目。地域密着の小さな会社ではありますが、今まで小さなリフォームを始め、伝統工法による注文住宅、商業施設の新築、そして古民家再生など多くのお客様のニーズを形にしてきました。お困りのことがあればお気軽にご相談下さい。

☎フリーダイヤル 0120-1000-76
宮崎南店 TEL 0985-54-1600 都城店 TEL 0986-26-1000
営業時間 8:00∼19:00 年中無休(※土日祭日は17:00まで)
お気軽にお問い合わせください。

>>千人の家造り
>>千人の施工実績
>>千人の長生きするリノベーション
>>千人のお客様の声