下記募集の受付は終了しました。多数お問い合わせ、ご応募頂きまして誠にありがとうございました。

ダイニングの力、再発見!

リフォームをご計画の方百万円進呈します。 ダイニングは家族のカスガイです。

ダイニングの力再発信

日本の高度成長期、モダンリビングのかけ声のもと、それまでの「茶の間」は「ダイニング」と呼び名が変わった。
それで食卓が豊かになったわけではなく、逆に「核家族化」がすすみ「共働き」になり、家の中はモノがあふれいく一方で「ダイニング」からは「家庭料理」や
「団らん」は遠のいていった。

まもなく「登校拒否」や「ひきこもり」「孤食」という現象が取沙汰され、「家族の崩壊」が言われだした。
「家族の崩壊」には「ダイニングの崩壊」という伏線があった。家の中で最も大切な場所であるにもかかわらず、家の「ローン」や見掛けだけの
豊かさに追い掛けられて、「食」といういのちの根源を支えるメニューと情景をつくり出せずにいたからではないか。

その後、バブルははじけ、「失われた十年」がなお十年が過ぎた今日になっても、「ダイニング」はいまだに省みられることなく、
ただ飢えを満たすだけの場所にとどまったまま、光は透さず、空気はよどみ、夏は蒸し返し、冬は底冷えがして、カビと埃の入り混じった匂いがたちこめる場所へとなり下がってはいないだろうか。

いまこそ「ダイニング」はこれまでのアレコレなどは御破算にして、これからのくらし向きに合ったそれぞれのあり方をめざしていくべきではないだろうか。
人生の満ち足りたひと時と楽しさを紡ぎ出してくれる最も大切な場所としてのダイニング力を信じ、そこからもたらされる豊かさを再発見していく時に来ているのではないだろうか。

ささやかながら、私たちにそのお手伝いが出来ればと願う。

募集要項

対象 (1) ダイニング及びキッチンを中心とするリフォームをご計画の方
(2) 工事金額が300万円以上で、リフォームのビフォー・アフター効果が見込まれる方、お一人様限り。
対象地域 宮崎市及び都城市の圏域に持家のある方。
条件 (1) 設計施工を当社にご依頼頂ける方。
(2) 完成後リフォーム見学会を3日間程度ご協力頂ける方。
(3) 引き渡し後1年間モニターとしてご協力頂ける方。
募集受付、予算算定及び審査期間 募集の受付は終了しました。
見学会(予定)5月中旬〜6月 (応募多数の場合は延長することがあります。)
応募方法 ハガキまたは電話でお申し込み下さい。
その他 詳しくは弊社までお電話か下記フォームからお問い合せ下さい。

新聞記事、新聞広告、チラシのデータをご覧頂けます。

新聞記事(宮崎日日新聞)新聞広告(宮崎日日新聞)折り込みチラシ

お見積もり相談無料|些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップへ
Copyright by Sennin Corporation All rights Reserved.