『小さな家見学会』無事に終了致しました!

『小さな家見学会』無事に終了致しました!

先週末行われました都城市早水町の『ちいさな家見学会』無事に終了致しました!沢山のご来場ありがとうございました。

見学会を通して、お客様のご感想・ご意見を直接お聞きする事が出来大変うれしく思います。これらのお声を今後の『千人家づくり』に反映させていけるよう努めて参ります。どうぞご期待ください!

今後ともよろしくお願い致します。

DSC00754
 

 

 

 

 

 

 

DSC00753

 
DSC00735

IMG_2577-2 (2)

DSC00738
 

DSC00751

「三股梶山の家M様新築工事地鎮祭」が行われました!

先週わが社で新築工事をさせて頂いているM様の地鎮祭がおこなわれました!季節的にまだ肌寒い日でしたが天候にも恵まれました!

そもそも地鎮祭とは・・・土木工事を行う際や建物を建てる際に神様に工事の無事や安全建物や家の繁栄を祈る儀式のこと。またその土地の神(氏神)を鎮め土地の利用させてもらうことの許しを得る儀式

神様へお供えものです。
神様へお供えものです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
神様へのご挨拶。神主様の声が響きます
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
千人社長も参加です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後にM様ご家族で記念撮影しました。

 

無事に地鎮祭も終わり、わが社もほっとしました。これから完成までわが社も安全第一で工事させて頂きます。今後も完成までの工事の様子を発信させていただきます!M様ならびにご親族の皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。

三股町五本松 T様邸新築工事

お蔭様で外観が出来上がってまいりました!
当社の目指す家づくり工法「深軒の家」です!

「深軒」とは・・・こちらをクリックしてください

本日は大工さんとの室内空間の細部打合せにて当社現場代理人が訪問しております。
大工さんを始め、関係職人さんとの良い段取り、打合せがあって良い家が作られていくのですね!

IMG_2943 (640x480)IMG_2932 (640x480) IMG_2934 (640x480)

 

IMG_2882 (640x480)IMG_2887 (640x480)

都城エリアで1位になりました!

建築材料・住宅設備機器メーカーで業界最大手の「株式会社LIXIL」様で開催されている施工会社向け「2015年度秋のリフォームコンテスト」で当社が都城エリア第1位となりました!
1位を受賞出来たのも常日頃から当社をご愛顧頂いているお客様あってのものだと感謝しております!
今年(2016年度)は弊社が創業40周年の節目を迎える年です!
本年も、何卒宜しくお願い申し上げます。
【当社は「長生きリノベ」を推進しております】
「長生きリノベ」とは・・・住宅を住医学の見地から、温熱・衛生・防災の観点から住まいを改良し、住む人の健康寿命化に具体的かつ効果的な提案をします。

表彰式①
表彰式②
20160316070404-0001 (452x640)

三股町五本松 T様邸新築工事

本日はお施主様による上棟式(じょうとうしき)を行いました!
上棟式:日本で建物の新築の際に行われる祭祀です。
竣工後も建物が無事であるよう願って行われるものです。

P2240307.jpg
上棟式前の様子です。
P2240331.jpg
P2240547.jpgIMG_1082 (427x640)
お施主様の関係者の皆さまがお集まり頂き、盛大な上棟式となりました!
P2240340.jpg
P2240555 (640x480)

三股町五本松 T様邸新築工事

本日は上棟に向けて大工さんが建て方をしております!
「上棟」とは家を建てるとき、構造材を組み立て、最上部にある棟木(むなぎ)を上げることを言います。
「建て方」とは現場で建物の構造材を組み立てることを言います。

今日はあいにくの雨降りですが、大工さん頑張っております!
P2230011.jpg
写真の中で1本とても太い柱が立っているのにお気づきでしょうか??
こちらが「大黒柱」となります!
詳細は次回以降のブログでお伝えさせて頂きます!
P2230007.jpg

長生きリノベ

「長生きリノベ」とは?

健康寿命をのばすことにシフトした住まいの改善改良のためのリノベーションのこと。
「リノベーション」とは、リフォームが既存の設備の取替や模様替え、修復が中心であるのに対して、間取りの変更を中心に住まいの性能・機能や価値を高める工事。リフォームより大規模になるのが一般的で、ストック住宅が増えている中で古い住宅を中心にリノベーション志向が高まってきている。
特に団塊世代の住まいは、1980 年から 90 年代に建てられた家がほとんどで、高齢になった世代にとっては断熱性を始め、住環境として性能機能上ふさわしくない状態にある。ましてや加齢によって在宅時間が長くなる一方で、体力・免疫力が低下するなかにおいては、住まいの環境が、いのちや健康により直結する問題となっていく。
「長生きリノベ」は、この問題を「住居医学」的見地から、知見、データ、エビデンス(根拠)等にもとづいて、「温熱」「衛生」「防災」の観点から住まいをリノベイトし、住む人の「健康長寿化」に具体的かつ効果的に寄与しようとするものです。
2016.1.27

「長生きリノベ」  コンセプト 10

1. 「よい間取り」と「よい空間」は、よい生活習慣を導いて健康寿命を延ばします。
2. キッチンは「五感再起動設備」です。
3. ダイニングは「家族」、時に「友人」、という「レシピ」を味わうための ステージで す。
4. リビングは「体と心のアイドリングルーム」です。
5. 洗面所は「ヘルスケアのセンターコート」です。
6. トイレは「健康検査室」です。
7. 浴室は「免疫力強化室」です。
8. 収納は「衛生設備」です。
9. 寝室は別名「睡眠導入室」です。
10. 温度と湿度そして空気、健康に直結しながら見えない分「要注意!」です。

三股町五本松 T様邸新築工事

前回ブログに掲載したコンクリートの打設が完了し、養生期間を経て基礎が完成致しました!
ところどころにコンクリートから棒が飛び出ています。
これは何でしょうか??
これは基礎と建物を緊結させる「アンカーボルト」となります。
アンカーボルトがあるから地震や台風が来ても基礎と建物がずれる事なくしっかりくっついているのですね!
DSC00888 (640x480)

三股町五本松 T様邸新築工事

本日はクレーン車(正式名称:トラッククレーン)を使っての基礎コンクリート打設です!
コンクリートは現場に搬入される迄に、様々な検査を受けて合格しなければ現場で打設出来ません。
写真に写っているのは弊社のチーフマネージャーです!
設計図書で指定した品質基準が確保されているか書類チェックをし、
現場での打設状況をチェックしております。
その他にも現場での安全管理。現場での生理整頓状況を確認しております。
お客様に喜ばれる家造りをする為、しっかり品質管理を行っていきます!
IMG_1755.jpg
IMG_1760 (640x480)
P1220029.jpg