お知らせ【120万円断熱リフォーム補助金受付中!!】

お知らせです!!

【120万円断熱リフォーム補助金受付中!!】
(高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業)

≪ 対象工事 ≫
・断熱材(壁・床・天井)
・内窓設置
・断熱ガラス交換等

※賃貸住宅も対象になります。

・一次公募  受付中!!
・二次公募  7月中旬~8月中旬予定

※予算に達し次第打ち切りになりますので早めにご相談ください。

~寒くなる前にぜひご準備を!!~

詳細は当社  岩川まで

 

村上クリニック様 『外来トイレ改修工事』をさせて頂きました!

先日、都城市宮丸町にある「村上循環器内科クリニック」様の外来トイレ改修工事をさせて頂きました!
平日は外来患者様がいらっしゃる為、今回職人さんに協力していただき、GW中に工事を行いました。
御依頼主様のご要望として

●男女兼用のトイレから男女別々のトイレへ

●現在のトイレは段差があるので段差をなくしたい。

●モダンなトイレにしたい (ホテルのような)
以上の事がありました。

【ビフォー写真】

入ってすぐに男性便器があり、その奥に女性トイレが併設されていました。

IMG_1279
入り口入ってすぐの手洗い場です
入ってすぐに男性トイレ奥に女性トイレがありました。
入ってすぐに男性トイレ、奥に女性トイレがありました。

 

 

 

 

 

 

 

奥の女性トイレ
奥の女性トイレ
女性トイレ
女性トイレ便器

 

 

 

 

 

 

 

 

アフタ―写真】

茶色を基調としたモダンで高級感あるトイレになりました!!

IMG_2632
入口入って左側が男性トイレ、右側が女性トイレになります。
IMG_2624
男性トイレです。手すりもつけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

入って右側の女性トイレです。車いすも通れます。
入って右側の女性トイレです。車いすも通れます。
女性トイレはドアを閉める事で手洗い場と仕切りができます。
女性トイレはドアを閉める事で手洗い場と仕切りができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

現場を担当した森さんです。生活信条は「人に迷惑をかけない」です!
現場を担当した森さんです。生活信条は「人に迷惑をかけない」です!

新築工事 三股梶山の家M様邸 上棟式が行われました!

先週19日に三股M様の上棟式がおこなわれました。

さて上棟式とは・・『上棟式とは、建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式』

東に向かって二礼二拍手一礼します。
東に向かって二礼二拍手一礼します。
子供たちがたくさん来ていました!
餅まきスタート!!子供たちがたくさん来ていました!
みなさん取るのに夢中です
みなさん取るのに夢中です

 

IMG_2644
息子さんと記念写真! 息子さんもいい経験できたでしょうね!!

 

こちらの施工担当の武田マネージャー。無事に上棟式が終わりほっとした表情でした!
こちらの施工担当武田マネージャー。無事に上棟式が終わりほっとした表情でした!

ここまで事故やけがなく建てる事が出来、大工さんをはじめ、マネージャーさん、スタッフのみなさんありがとうございます。

これからも完成まで引続き心を込めて工事させて頂きます。

よろしくお願い致します。

三股大字新築工事順調に進んでます!!

3月に地鎮祭が終わり、それからM邸様の工事が着工致しました!

順調に進んでおります。

DSC01147

地慣らしをしています。
地固めをしています。
DSC01154
コンクリートで隠れる部分も寸法を測り管理しています。

 

コンクリートを流し込み。
コンクリートを流し込みです。
DSC01162
コンクリート立上りの養生をしています。
基礎が完成しました!!
    基礎が完成しました!!

基礎の上に家とつながる木材を取付けていく「土台敷き」が行われました。

木材をのせて合板を敷きこんでいきます。

角に黒っぽいのが見えますがこれは基礎と土台との間に貼るパッキンです。完成すると目に見えませんが大事な部分です。
角に黒っぽいのが見えますがこれは基礎と土台との間に置く基礎パッキンです。床下の通風を確保できます。完成すると目に見えませんが大事な部分です。
鋼製束設置。床の水平や床が下らないようにするためです。
鋼製束設置。床の水平や床が下らないようにするためです。束石のかわりをしています。

 

こちらは柱建て。柱にはひとつひとつ、場所印があり、職人さんはそれを見ながら設置して組み上げています。
こちらは柱建て。柱にはひとつひとつ、場所印があり、職人さんはそれを見ながら設置して組み上げています。
P5180197
大工さん炎天下の中、もくもくと仕事をしていました。
わが社では杉の木を使用。丸太の梁の両脇を削り落した「太古梁」をしています。まっすぐな木よりも強度が増します。
わが社では杉の木を使用。丸太の梁の両脇を削り落した「太古梁」をしています。まっすぐな木よりも強度が増します。
少しずつ形になってきました!!
少しずつ形になってきました!!
わが社の特徴である深軒です!!
わが社の特徴である深軒です!!

P5190198

 

 

 

 

 

 

 

 

深軒とは・・??http://senninriki.jp/technology/fukanoki/

 

 

何もない所から少しずつ家の形となってきました。楽しみですね!!

わが社のキャッチコピー「yes,Ican」への思い

我が社のキャッチコピーである「yes,I can」
このキャッチコピーの誕生には一言では語れない思いがあります。

1991年、会社設立して15年目に社長の方針のもとこのキャッチコピーは誕生しました。そう、オバマ大統領選挙選で有名になった「yes,we can」より18年も前にこの言葉は我が社で誕生してます。アメリカは多国籍民族。国家意識を共有したいという意味でオバマ大統領は「we」で表現しています。

26年前の経営計画書に記載されている「yes,Ican」 ノートの古さに歴史を感じます。
26年前の経営計画書に記載されている「yes,Ican」
ノートの古さに歴史を感じます。

最初社長も「yes,we can」を考えたそうです。しかし我々日本人は集団意識が強く横並びで、どちらかというと主体性の低い傾向がある。「私たち」ではなく、「私」一個人として主体性を持って行動し、仕事に取り組む社員であることが今後の千人には必要、そしてどんな仕事も断らないという意思を込めてこのキャッチコピーは誕生したのです。

こんな思いを乗せて、わが社の愛車やオリジナルジャンバーにもこのキャッチコピーが書かれています。
 このトラックを街で見かけたら、ふと「この思い」を思い出して頂けたら嬉しいです。
DSC00776
わが社のオリジナルジャンバー!! 欲しい方わが社にご一報を!!笑
DSC00775
わが社の相棒!!